プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
前の衆院議員選挙のときと変わらぬ立候補者でした。
他に候補者がいるにせよ、ほぼA氏とB氏の一騎打ち状態。そのせいか、今回も当確判断はずーっと遅く、深夜になってもまだ確定せずで、今朝のニュースでようやく結果を知りました。結果的には前と同じく、僅差でA氏当選・B氏落選しつつも比例で復活当選、と。
A氏が、党のナントカ委員だのカントカ役員だのを歴任してる重鎮だってのを、今回の選挙報道で初めて知る(^^; ← いかに選挙活動を無視しているか。 そりゃあ絶対に負けられないですなぁ。

とはいえ、有権者の総意で”落選”した人が、比例選とかいう名簿上で勝手に当選するって仕組みは、何度見ても納得いかんなぁ。


また、一度も選挙活動してるとこに出くわさなかった地方選挙のほうも、想像どーりの候補者が当選していました。住民にとっては、地方選のほうがチョー重要なはずだったのに、すっかり国政選挙に埋もれちゃって。こんなあやふや状態で一票を投じていいのか?と、投票所でちょっと悩んでみたりも。

さて、これで政治はどう変わるのか。
野党として、何にでもとにかく噛み付いていれば良いという体質の政党が、主体的に物事を行えるのか、とても心配ではある。
090831A1.jpg

スポンサーサイト

2009/08/31(月) 06:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
1ヶ月ぶりに帰ってきた富戸(^O^)
090823A1温泉丸
ヨロンで南国にひたりきってる間に、伊豆にも”南国”がやってきて、水温は急上昇するわ、透明度は上がるわ、見ものは豊富だわ、とワクワクするような情報を聞いていたので、潜れる日をものすごーく楽しみにしておりました。

天気は雲多めの晴れ。昼間の日射しはギラギラ突き刺さるようですが、日が陰るとすっと気持ちよい風を感じたり、ミンミンゼミの声よりもツクツクホウシの声が勝ってるあたり、秋の気配も間近に感じられます。

ダイバー出はそこそこ多め。日曜だから余計でしょうか、朝の出だしが早く、昼を過ぎると、みるみるうちに撤退していき、4時前には駐車場もガラガラでした。

タンクの予約はとりあえず2本。調子が良ければ、1本追加と思っていたのですが、あまりの調子の良さに1本ずつがロングダイブとなり、結果的に3本行ける時間が無くなりました(^^; 2本で3本分の時間とも言うか。
090823A2光線
あれやこれや生物情報は聞こえていたものの、特に情報収集することなくいつもどーり行き当たりばったりで、久しぶりの富戸ヨコバマへEn。海中の様子も1ヶ月前とすっかり変わっててビックリです。

ホシフグ
090823A3ホシフグ
サザナミフグだーっと思ったけど、冷静に写真を見直したらホシフグの間違いでした(^^;
南国系じゃなくて、ダイバーの行けないちょい深系。なんでこんな時期に上がってきたんだろう?

ガンガゼヤドリエビ
090823A4ガンガゼ
やっぱり探してしまう(汗)
私のコンデジ+クローズアップレンズじゃ、これ以上は無理っ!です。

ベニケロ
090823A5ベニケロ
カイメンの内側と外側に1匹ずつ。サイズからすると、中が♂で外が♀かな。

クロメガネスズメダイyg
「今日の目標はメガネスズメ」と潜る前に話していたけど、ホントに見つかるとは思いもせず。まだ1cmに満たないチビっこで、とても色鮮やか。かつ、カメラを向けても全く隠れないという、何とも”良い子”です(^O^)。シッポがうっすら黄色なので”クロメガネ”にしたけど、“メガネ”かもしれない。
090823A6クロメガネスズメダイ
観察しやすい場所なので、色や模様が変わっていくのを継続的に見られるといいなー。

カンパチ
090823A7カンパチA  090823A7カンパチB
キビナゴの雲の周囲を走り回り、激しいアタックを繰り返していました。初秋定番の風景だわぁ。

ギンガメアジ
090823A8ギンガメ
今年も登場。 WELCOME !(^O^)
とはいえ、まだまだ手のひらよりも小さいくらい。スズメダイよりも小さい。
カスミアジも混じってました。


【魅惑の浮きモノ】
潜水時間がチョー長くなる要因がコレ。海面を埋め尽くす海藻やらゴミやら。
090823A9浮きモノ
写真の背景としては最悪だし、見栄えは悪いし、近くにいくといろんな物体が顔にべたぁっとくっついたり、タンクやレギュに絡んだり、あまり側に寄りたくない腐敗したナニカがあったり、碌なことはありませんが、そこに紛れて暮らす各種の幼魚・稚魚たちは魅力的。それに何しろ海面下50cmくらいまでが勝負どころだから、エアが全然減らなくて、いつまでも粘れるし。
一番の問題は、ダイコンが早々と計測をやめちゃうってことでしょうか(^^;;

今回はそんな浮きモノの中に大喜びが(^O^)

トゲヨウジ
海面下に一直線の棒のような生物が見えたので、縞々だから「もしかしてバラクーダ?」と思って近寄ってみれば、ヨウジウオ? 20cm くらいでしょうか、大きくて、シッポの先を浮きモノにくりんと巻き付けてプカプカ。
090823A10トゲヨウジ
図鑑で見て存在は知っていたけど、実物を見たのは初めてです~(喜)。

ただねぇ。
このすぐ近所に、チョー危険物カツオノエボシが浮いてたんです。
090823A11カツオ
真っ青で細い足が海面下をユラユラしてるのもはっきり確認できて、一気に背中に冷や汗がドワッと。刺されたことはないけど、って言うか、もし刺されたら、多分「痛い」じゃ済まない。それに触手がスーツにくっついてしまったら、上がってからも続く見えない恐怖。
常に片目でカツオノエボシを確認しながら、トゲヨウジを観察していました。


ハナオコゼ
さらに熱心に浮きモノを覗き回って、ためすすがめつ… あれ? 今、何かと目が会ったような… うっわぁぁぁ~(驚) ガボガボ ゴボゴボ ジタバタ 
090823A12ハナオコゼ
毎年、誰かしらが必ず見てるから決して珍しくなく、いるときはいるもんなのだろうし、浮きモノ探しは得意と自負。なのに、これまで1度も出会えていなかったハナオコゼに、ようやく出会えた!(感涙) 10年ごしの希望がかなった瞬間の、プチ・パニックときたら。でも、ホント-にうれしかったんですぅ(嬉涙)。
お昼に、富戸の大御所さまにハナオコゼの居そうな場所をレクチャーしてもらったおかげです! あぁ、もうホントにうれしいっ!(はぁと)

その他、アミモンガラygソウシハギyg など。
090823A13アミモンガラ 090823A14ソウシハギ

もっと時間があれば、もっともっといろんなモノが発見できそうな”魅惑の浮きモノ”でした。

090823A15オキザヨリ

これが土曜日だったら、絶対に「明日も潜るっ!」と叫んでるとこ。
また来週を楽しみに。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


2009/08/28(金) 01:29 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんな古典的な架空請求でも引っかかる人がいるから、いつまでもやってるんでしょうねぇ。
ケータイのメアドに届いたものを晒しておきます。




FROM: zerolife.com008@docomo.ne.jp
SUBJECT:

TEXT:

この度、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録頂いた(総合情報サイト)から無料期間中に退会処理がされてない為に、登録料金が発生し現状未払いとなった状態のまま長期放置が続いております。
本通知から翌日正午までにご連絡頂いてない場合、ご利用規約に伴い発信者端末電子名義認証を行い、お客様の身辺調査に入らせていただきます。調査後は、運営サイトによる御自宅やお勤め先への回収業者による料金回収、又は裁判による訴訟を行う可能性があります。
退会処理等の詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。
営業時間10;00~19;00迄
総合調査事務局
(株)ゼロライフ
TEL03-6868-3928
担当 鳥居
尚、ご連絡なき場合明日の正午より手続き開始となりますのでご了承下さい。




東京都消費生活総合センター『STOP! 架空請求!』に通報済み。


架空請求は無視するのが正解です!





2009/08/26(水) 12:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
去年見かけた懐こい猫と、明らかに血縁の白猫家族。
半野良猫というか、半飼い猫というか、とにかく人によく馴れています。毛皮がつるっつる。

090821A1白猫1  090821A1白猫2  090821A1白猫3  090821A1白猫4

同じ場所にいたけど、ちょっと毛色の違う猫たち。
090821A2三毛猫  090821A3トラ猫


大兼久海岸の営業猫。数匹いました。
090821A4営業猫

車が頻繁に出入りするところを、観光客について回ってるので見てるとハラハラする。当猫はいつものことだから、慣れてるようだけど。

お土産物を扱うショップの飼い猫家族の仔猫。
090821A5仔猫
お鼻がグシグシでちょっと具合悪そう。頑張れ!

ヨロンは漁業とさとうきび栽培が産業のメインだけど、最近は肉牛の畜養が多いそうで、牛の数がヨロンの住民数と同じくらいらしい。ただ、育てるのはあくまでも子牛だけで、立派な肉牛になるのは他所で。だから、島内で美味しい牛肉が安く手に入るってことは無し。

ヤギの数はどんどん減ってるそうな。
090821A6ヤギ
確かに、豚肉があるのにわざわざ山羊肉を選んで食べるっていうのは、少ないでしょうからねぇ。


サトウキビ畑の合間を行くと、必ず嫌でも目にするのがバタ吉。
と言っても、うちの庭のとは全く別物。5~10cmくらいあるタイワンツチイナゴです。写真のバタ吉は小さいほうではありますが、単に近寄りたくないので遠くから撮影してるだけで、実際には5cmほど。
090821A7バタ吉
道路なんか軽く飛び越える飛翔力を持ち、間違ってぶつかると「痛い」と感じるそんなバタ吉。紛れもなくサトウキビ栽培の害虫その1で、エライ勢いで葉っぱをかじりまくっています。これが何十匹も一度に飛び立つと、そりゃあ恐怖を覚えるほどに壮観。
絶対に本州には上陸してほしくないもんです。


2009/08/21(金) 01:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
出かけた先での食事は何となく撮影してることが多いんだけど、今回はほとんど無し(^^;

千疋屋 "完熟マンゴープリン"(右)&"絹ごしフルーツ杏仁 マンゴー"(左)
羽田空港で買って、飛行機内でデザートに。
090820A1千疋や

食べようとしてたら、客室乗務員の方がわざわざお手ふきを持ってきてくれて、その親切さに感激!したんですが。器に入ってるものをスプーンで食べるだけだから、お手ふきは必要ないよなぁ…と、まぁ、そう思ったりなんだり(^^;  ところが。
マンゴープリンにはココナッツソース、杏仁にはマンゴーソースが小さな器に入って添えてあり、これを食べる前に自分でかけるわけなんですが。もれなくこぼれる(@_o;  初めにバディがアワワワとなったので、気をつけて器を傾けたのに、やっぱり同じようにアワワワ。お手ふきが大変ありがたかったです。
もしかして乗務員さん、こうなることを知っていたのではなかろうか!?

味のほうはもちろん言うまでもなく、最高に美味でございます。羽田空港限定なのが残念。


沖縄料理
行きの沖縄乗り継ぎは1時間ちょっと。
飛行機を降りると、早々に空港の外に出て沖縄の空気を吸って「沖縄だ~(^O^)」と、とりあえず一声あげて(笑)。傘の自動販売機に喜んで、さて。
090820A2傘自販機

時間が無くても、沖縄を味わおうと食事処に。
090820A3ビール 090820A4セット

オリオン生と海ぶどうで乾杯し、沖縄そばセットを。とりあえず沖縄らしい料理各種をまとめて食べられるからセットは便利だわ。食べ終わってすぐに沖縄を離れて、”鹿児島県”に移動するんだけど。


マンゴージュース
民宿に到着すると、すぐに出してもらえるウェルカムドリンク。
090820A5ジュース

豪華リゾートの正反対、ごくごく素朴な民宿だけど、こういう心遣いがほっと安らぐんですよねぇ。


ドラゴンフルーツのムース
滞在中もっとも利用するコンビニ”アイショップ”。自家製のパンやケーキなどの菓子類の販売もしており、そこで色に惹かれて買ったもの。
ドラゴンフルーツ入りのムースの上に、ゼリーが載ったデザートです。
090820A6ゼリー1 090820A6ゼリー2

ドラゴンフルーツを知らなければ、ものすごい着色料!と思いそうだけど、これが自然の色。あっさりした甘みの素朴な味です。もう少し酸味があったほうが、味にメリハリがあっていいかもしれない。


シャロン農園でランチ
熱帯果樹園併設のレストラン。ここでマンゴー三昧の予定だったのですが、今年の収穫はほぼ終了とのことでガッカリ。お店で食べるぶんはあるようなので、食事と一緒にデザートを注文したのですが…。
去年も来ていたので、ある程度覚悟はしていたものの、ものすっごい島時間な営業で。
十分なお昼タイムがあったのに、待てど暮らせど注文の品が一向に出てこず… 決して大入り満員なわけじゃないから、遅いといってもタカが知れてるという読みは大ハズレで、いやぁ待った待った(^_^;  さすがに、これ以上待てないと席を立とうとした頃にようやく出てきて、黙々と大急ぎで平らげることに。
090820A7シャロン1 090820A7シャロン2 090820A7シャロン3
090820A7シャロン4

ハーブティー、完熟マンゴー、オクラとベーコンのパスタ、カットフルーツ盛り合わせ。

食べ終わったら果樹園を見に行こうと予定していたのに、それどころではなくやや残念でした。


民宿の夕食は、ヨロンの郷土料理が少なくとも一品、必ず出てきて、常に量多め。食後はザッツが必需品でした(笑)。美味しいから残すのが嫌なんです~。ただし、醤油は鹿児島の”甘い醤油”。生まれも育ちも関東で辛い醤油好きとしては、お刺身や海苔にはちょっとツライ。今回マイ醤油を荷物に入れ忘れたのが悔やまれました。
090820A8花

与論献奉には二晩しっかり参加し、有泉をたっぷり満喫。日本酒のように、次の日頭がガンガンってことにはならないけど、やはり呑み過ぎると、次の日のダイビングでちょい不調になります(^^; ま、アタリマエと言えば当たり前。
090820A9パパイヤ


2009/08/20(木) 23:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。