プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
天気が良くて暖かい1日だったんですけどねぇ。
091128A1.jpg
北東風が強くて、波はやや荒れから時間とともにダバダバに移行。午後にはかなりの”よい”波が次々と打ち寄せて、お隣IOPはこれで潜れているんだろうか?と心配になるくらい。
091128A2.jpg
海中は、かき混ぜられているせいなのか、全体的に白っぽく、砂地ではビミョーに沖に引き込むような流れがありました。また水温は先週よりも確実に1度下がりました。

ダイバー出はやや控えめ。

フリソデエビ 
091128A31フリソデ

カメラ持ちが、ヒトデにフリソデを載せて岩陰から取り出し、明るい場所に移して撮影会している姿の一部始終をばっちり見てしまった(怒)
091128A32フリソデ

ワタシが証拠写真を撮ってるのに気づいても、悪びれる様子はカケラも無し。悪いことをしているという自覚自体、まったく無いことには愕然とした。そこまでして撮りたいなら、海中でなく熱帯魚屋で買ってきて、好きなように撮影会すればいいだろう!!(怒怒怒)
ホントに気分が悪いったら。

クリアクリーナーシュリンプ・オシャレカクレエビ
091128A41クリア  091128A42オシャレ
今年はホントに多いなぁ。

ガンガゼヤドリエビ
091128A51ガンガゼ
エビよりもガンガゼが光嫌いだから、どんどん穴の奥に逃げ込んじゃって、なんとも見づらい。

ネジリンボウ・ハチマキダテハゼ
091128A61ネジ  091128A62ハチマキ
殺気、ならぬ 撮気が出まくってるのか、ちっとも接近できませぬ(T-T)


キビナゴの群れはそこそこいたんだけど、イナダ・ワラサ・カンパチの姿が皆無だったのが残念(/_;)。居場所を変えちゃったのかなぁ。
091128A7EX



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2009/11/30(月) 23:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
いつもなら土曜のむらたさんですが、何しろみそ汁祭りで満腹だったので、これ以上はどう頑張っても無理!と思って断念。かわりに連休中日の日曜夜に行ってきました。
秋のお魚シーズンだし、今日は何があるかな~と楽しみにしていたら。

なんと、昼の営業でほとんどが売り切れてしまったとか(/_;)
ま、地物の魚を扱う人気のお店だし、それも仕方ないこと。何ができるか考えながら、とのことだったので迷わず「料理長のおまかせ」にしました。メニューが何であっても、美味しいものを食べさせてくれることだけは絶対に間違いないですからね(^^)b 安心しておまかせできます。

というわけで。
本日のメニューは金目鯛の蒸し鍋
091123C1金目鯛鍋

この土鍋、大きさは普通の家族サイズ(多分9号)で、バディとワタシ2人前となっております。鍋の底にすのこが入っており、つゆで具材を茹でるのではなく、蒸したものを取り皿のポン酢でいただく方式。具材は、金目鯛の頭とカマ半身と、白菜・エノキ・ニンジン・椎茸の定番系、それにレタス・ブロッコリー・プチトマトの異色系。さすがにプチトマトは、ちょっとえーっと(汗)って感じでしたが、他の野菜は味がぎゅっと締まって非常に美味。
特に白菜は汁の中で煮込んでしまうのが常だったけど、蒸すと食感を残してさらに甘さが際立つので、家でもやってみようと思いました。
金目鯛は2人がかりで完全にバラバラに解体し、骨までしゃぶって完食。あー、満足~。

で、蒸した後のスープで雑炊を作ってもらって〆になります。
ここまでは、いつものむらたさん量からすると余裕余裕(^^)。しかし、この雑炊が想定外の伏兵で(^^;;;
091123C2雑炊1  091123C2雑炊2

土鍋自体は一サイズ小さいものに変えていたし、覗いたスープの量からすると雑炊は軽くお茶碗に2杯くらい、と読んでいたんですけどね。
土鍋の縁までなみなみ(爆)。 ご飯の量はどんぶりで山盛り2杯といったところでしょうか。最初はダシと塩だけの基本のままに、次はおしんこと一緒に、醤油をちょっとかけて、もみじおろしを載せて… 美味しいだけに”残す”なんて選択肢は、はなから考えられず、きっちり完食しましたとも。


091123C3コーヒーゼリー
〆のデザートはほろ苦いコーヒーゼリーでした。

宿に帰って一番にしたのは、もちろんザッツを服むことで、これもいつもどーり(笑)。


2009/11/26(木) 22:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
いちごう こと あにき
091124A1いちごう
ここしばらく姿を見てなかったので久しぶり。
大変満たされた食生活を送っているようで、毛皮はもふもふだし、明らかに腹も豊かになって全体シルエットが丸くなってきた(笑) もともと小柄な猫なのか、そのわりに大きくならないですね。

ちゃっち
091124A2ちゃっち
こちらは順調に”メタボ猫”化が著しく(爆)
相変わらず無抵抗にぶら下げられてますが、持ってる人間のほうが重くて大変になってきた、とか。
091124A3ちゃっち
なにしろかわいがられまくってますからねぇ。
朝は新鮮なサバをてんこもり食べて、昼間は暖かいセンター内のストーブ前の椅子か専用タオル布団でお昼寝して、夕方にはカリカリをてんこもり食べて。これで太らないのが不思議ってもんだ(^^;

ま、昼寝時はニンゲンにいじくられるから、ゆっくり眠れなくてイマイチ幸せじゃないかもしれないけど(^^;


2009/11/25(水) 01:45 | コメント:4 | トラックバック:0 |
毎年秋恒例、富戸DSと富戸漁師さんの太っ腹企画『海鮮みそ汁サービスデー』が開催されました。新鮮な魚貝類のみそ汁や焼き物、刺身などが、全部無料で食べ放題というまさに夢のような企画です。
091123B1.jpg
週半ばの天気予報では傘マークだし予想気温は低いし、と、無事に開催できるのか?雨が降ったらどうやって食べればいいの?なーんて心配しきりでしたが、主催者と参加者の強い気持ちが届いたのか、当日は朝から快晴で日射したっぷりでポカポカに暖かく、最高のイベント日和になりました(^O^)。

いつものように朝一で1本潜って帰ってくると、すでに準備は佳境に入っており、温泉丸でじっくり暖まってる間も気になってショーガナイ。服に着替えて出てくると、最後の準備に余念の無い方々の近くでうろちょろ・ワクワク。
091123B2準備中

そして11時。
「準備できましたよ~」の声と同時に「待て」が終了した犬のごとく(笑)、それぞれが狙いの料理に一直線。一本目を潜ってるダイバーのほうが圧倒的に多い時間帯なので、何を焦る必要も無いのですが、そこはそれ(爆)。

・スルメイカの刺身
091123B3イカ刺し2 091123B3イカ刺し1
海水で洗ったものを切っただけなのに、そのまま何もつけずに食べてもむちゃウマ(>▽<) びみょーな塩気がイカの甘みを引き立ててるんです。そんな美味しいイカ刺に醤油と生姜を添えて食べると、そりゃあ絶品で(^Q^)。
何しろ、朝揚がったばかりの新鮮この上ないスルメイカですからねぇ。そこらで売ってるイカ刺とは全く別物。「いくらでも食べていいよ~」という声に誘われて、ついつい何度もお代わりしちゃいました。

・焼きサンマ
091123B4サンマ干物1 091123B4サンマ干物2 091123B4サンマ干物3
これも富戸の網で獲れたものを生干しにして、炭火で焼いたもの。
秋サンマなので、大きくて身が厚くて、あまりの美味しさにあっという間に1本平らげちゃいました。後で考えれば、普段の昼食であれば細いサンマ1匹とご飯と付け合わせで十二分にお腹がいっぱいになるのに、ダイビング効果と漁港シチュエーション効果と、「なにしろ美味しい!」効果、恐るべし。

091123B5イカげそ 091123B5正当派な焼き網
他にサバの生干しや、スルメイカのげそなども炭火焼きにされ、どれも美味美味。と、箸が止まらない。

・イカの煮物
漁師さんお手製です。
芯までしっかり味が染みこんでるのに、ものすごい柔らか仕上げ。
イカの煮物はどうしても硬いものが多くて苦手だけど、これならいくらでも食べられる~。と、調子にのって食べていたので写真無し(^^;

・みそ汁
こっちがメイン(笑)
(炭火焼きやイカ刺は、あくまでも漁師さんたちの突発サービス企画です)
091123B6みそ汁
今年の具材は、伊勢海老・サバ・しったか・ネギ・わかめ。みそ汁自体にも、たっぷり魚貝類のダシが溶け込んでいるから、非常に濃厚で、一口飲み込むと胃の奥からぽわ~っと身体が温まり、幸せ~な気分。

・伊勢海老の鬼殻焼き
これだけは有料。
091123B7伊勢海老1 091123B7伊勢海老2

注文してお金を払うと、海老焼き担当者が半分に切った伊勢海老を網に載せて、特製タレを丹念に塗りながら焼いてくれます。大変立派な伊勢海老で、身も味噌もびっちりたっぷり入ってます。(味噌が不得意なワタシは胴部をバディに進呈 ^^;)
生でもいけるモノを、その場で焼いて熱々にしたんですから、美味しくないわけがない、というか、激ウマっ!(>▽<) 殻についた身のカケラまで、黙々ときれいに食べ尽くしました。
しかも有料とはいっても、これでたったの500円ですもの。1匹丸々食べても千円にしかならない。魚屋さんで1匹買えば、2000 円を切ることだってありえないんだから、どれほど激安か。

091123B8焼に群がる人々
開始と同時に食べ始めて、幸せを満喫してまったりする頃には、海から上がってきたダイバー大勢が続々と会場にやってきて、みんなが至福の笑顔(^o^)。その焼き網の隅では、富戸の大御所さまが、何やら持ち込み食材を焼きはじめ、網の上はいよいよカオス状態(笑)。
091123B9カオスな焼き網

最後のデザート、焼きバナナのアイスクリーム添えの甘さが、しょっぱくなった舌に優しく蕩けて、満腹満足。
091123B9焼バナナ

とはいえ、いくら大食いのワタクシでも明らかに食べ過ぎ。しかもあまりの美味しさに消化に悪いと評判のイカを一体どれほど平らげたことか(^^;。お腹がずっしりなので、愛用のザッツ(胃薬)を服んでから、2本目に行きました。
多分、この日の午後のダイビングでは食べ過ぎによる”撒き餌”をこらえるダイバーが多かったことと…(爆)
091123B10ダイバー


2009/11/25(水) 01:15 | コメント:4 | トラックバック:0 |
22日は、快晴でぽかぽか暖かくて最高のお出かけ日和で、海はややザワザワ。
23日は、時折小雨交じりのどんより曇りで冷たい北風が吹いて真冬なみの気候(T-T)、かつ、海も結構ダバダバ。
091123A1.jpg
一晩でがらっと変わった2日間を富戸で潜ってきました。
透明度は22日の朝が最高で、その後どんどん悪くなる傾向。23日午後はかなーり白かったです。水温は(今の時期にしては)高めキープの21度。まだ衣替えしなくても平気でした(^-^)
091123A2.jpg
見ものは大層豊富、ですがアイドルにはファンが付きものというわけで、うまくタイミングを狙っていかないと行列しちゃう場所もあちこちに(^^; 見づらいからって手を出すのも止めましょうねぇ。

・有名アイドルs
ニシキフウライ 
091123A31ニシキフウライ
相変わらずひとりぼっちでゆら~り。大きくて豪華な色柄なのに、相変わらず見つけづらいです。

フリソデエビ 
091123A32フリソデエビ
”神の手”を感じるなぁ…(次の日はさらに人為たっぷり…)
最初にいた場所なんか、岩が動かされて完全に崩壊してるし、いやはや。

ミジンベニハゼ 
091123A33ミジンベニ
ようやく見に行ってきました(^^; 周囲は巻き上がった砂でまっ白。ダイバーを全く気にせずに平気で外に出てくるので、見てるこっちのほうが冷や冷やしてしまう。何しろダイバーにはミノカサゴがついてくるから…


・ちびっこ達
ツユベラyg
091123A41ツユベラ
 まだ白のほうが多めのおチビちゃんです。

モンツキベラyg
091123A42モンツキベラ
小さくて動きがトリッキーですぐに見失っちゃう。

キホシスズメダイyg 
091123A43キホシスズメ
見たときはキビレだと思ったんだけど、バディがキホシと断言してるので区別に自信が無くなってきた(汗汗)

コガネキュウセン
091123A44コガネキュウセン
ほとんど注目されないけどカワイイです。


・半透明エビの方々
オシャレカクレエビ・クリアクリーナーシュリンプ・イソギンチャクエビ 
091123A51オシャレ 091123A52クリア 091123A53イソギンチャクエビ


・中層を行く方々
イナダ・ワラサ 
091123A61イナダ 091123A62イナダ
キビナゴの群れに絡んで走り回ってます。

ギンガメアジ 
091123A63ギンガメアジ
いつも見てるのはせいぜいが手のひらサイズなのに、なんと成魚! 視界に認識した瞬間、南国で見たギンちゃんだとすぐに分かったのに、「そんなのいるはずないじゃん!」と自分にツッコミを入れてしまった(^^; でも、本当に立派な成魚でした。エアに余裕があれば、もっと追いかけられたものを…

さらに高速で写真にちらとも写らなかったのが、スギイソマグロ。泳ぐのも襲うのもとにかく猛スピードなので、この方々を見た後ではそれまで速いと感じていたイナ・ワラがのんびりして見えるおまけつき(^o^;

その他、あれやこれや。
砂地の有名ハゼは見そびれました(^^; 完全に節穴です。
091123A7.jpg


ところで、21日の陸上では毎年秋恒例の”海鮮みそ汁サービスデー”が開催されました。
その様子は次の記事に…


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


2009/11/24(火) 00:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。