プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
まぁ、一般用語で言えば、”日帰り出張”ですがね(^^;

真っ暗な早朝に家を出て、始発電車に向かう頃は本降りの雨。
濡らしてはならない荷物を後生大事に抱えて、かわりに背中も足元もびしょ濡れで(/_;)

新幹線で弁当を食べて、スイッチオフで意識を失い… ふっと目が覚めて車窓を見ると、なんだか明るい。

100228A1.jpg 100228A2.jpg

どうやら雨の範囲は関東に限られていたようで、西に進むにつれてますます青空度があがり、また曇り、青空になりを繰り返し。

100228A3.jpg 100228A4.jpg 100228A5.jpg

空いてるのをいいことに、濡れた傘を広げて乾かしつつ、まだまだ続く新幹線の旅。
いい加減、飽きてきた頃にようやく目的地に到着です。

ホームの向かいには、目つきの悪いこだま。
100228A6.jpg
どうせなら、レールスターを見たかったなぁ。

100228A7.jpg
目的地は朝の雨はなんだったんだ、と思うくらい、スバラシイ青空でした。

約束まで時間があったので、ではなくて(^^; そのためにわざわざ早朝に家を出たわけで(爆)。
ダッシュでお城を眺めに。
100228A8JPG.jpg 100228A9.jpg
さすがに時間がなくて今回も登城なりませんでしたが、前回と違って青空背景のお城が見られて良かったです~。

さてまぁ。
あとはしっかりオツトメに励み。今日は移動だけで往復10時間なんです~と嘆いたら、哀れに思った(笑)先方さんに「終わったら美味しいモノを食べにいこう」と申し出をいただき、さらに気合が入ってお仕事を進め… でも、「終わったら」なんですよねぇ。

終わった頃には、すでに帰りの新幹線の時間がかなり迫っておりました。orz
でも、美味しい食のためなら多少の難には目をつぶる。

日本酒のコップ酒でゲソをかじってるおじさんと一緒のきれいくない立ち飲み屋だって、美味しいモノのためならノープロブレム!
100228A9B.jpg
いや~、正直、お好み焼きはイマイチだった(^^;  美味くないのに大量っていうのが、さらに輪をかけて辛かった。 
でも、牡蠣は美味い
100228A9C.jpg
何しろ旬だし、地元も地元、なんでも店主の兄が「そこの海から」採ってきたモノだって言うし、目の前で炭焼きだし。勢いづいて、ぺろりと3皿いただきました。

帰りの新幹線では再び爆睡…の予定が、お腹がもたれてるせいか、疲れてるわりに熟睡できずツライ帰途になりました。
のぞみのシートって、決して長距離を座っていくようにできてないと思う(T-T)
スポンサーサイト

2010/02/28(日) 00:36 | コメント:4 | トラックバック:0 |
織田信長の天下布武日記 (武ログ壱)/武ロガー右筆衆



織田信長が、戦国時代に現代設定で(分かりづらいな^^;)ブログを書いていたらこんな感じ!? というドリーム本、というか、ドリーム・ブログと言いますか(笑) 口調も性格も、かなりイラっとくるタイプに書かれているので、その時点で好き嫌いがあるでしょうねぇ。2ch 住人の攻撃的かつ猥雑さたっぷりな口語文章が許容できれば、第一関門突破という感じ(^^;

さて。
ブログの中の時間は信長が家督を継いだ頃から劇的な最後まで、基本は史実にのっとって。
一応現代設定なので中小企業の若社長ということになっていて、それっぽい描写もありますが、信長史実を辿る都合上、どうしても戦国っぽい行動が出てくるのは軽くスルーの方向で。そりゃま、破綻するのはアタリマエですから。

信長子飼いの方々や、周辺の武将なぞがコメント欄に登場してるのもおもしろいです。

ただし、登場する方がどれもおもしろおかしく扱われているので、マジメな意味でも萌な意味でも、特に強い思い入れがある人には、その扱われ方が許容できるかどうかが第二関門かもしれません。


2010/02/26(金) 23:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『西尾徹也杯 ナンプレ選手権』
logo.gif

ナンプレ(数独)に長けた方にはちょっと骨のあるレベルかもしれませんが、ごくフツーのナンプレファンなワタクシには、超ハイレベルな問題がずらりと25問。これを3時間で解くという恐ろしい(?)大会でございます。
トップレベルは当然のように全問解答して早解きの速度を競っているわけですが、ワタクシ、前回は時間の中で解けたのはギリギリ2問、その後何週間かけても4問は解答不能でギブアップでした。(解答を見ても解き方が分からない! ^^;)

選手権はオンラインで実施されるので、参加登録等は不要。
現在サイト内に、インストラクション問題と、実際の問題(パスワードプロテクト)が置いてあります。

ナンプレファンの方はぜひ挑戦を!


2010/02/26(金) 00:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
両面光沢紙を使って、表はシックに、裏は明るくしたデザイン台紙例。
画像を扇形にするのには、Photoshop Elements の《フィルター-変形-シアー》と《変形-遠近法》を使いました。(Photoshop なら《変形-ワープ》だけでOK)

create_t_tall-7表300 create_t_tall-7裏300

内側に入れる絵を見られるのは、自分と中身を入れてくれるスタバの店員さんだけだし、中身が入ってる間は見られないので、単なる自己満足カモ(^^; ま、リバーシブル台紙ってことで。

お試しで台紙の表側にダイソーのラミネートフィルム(手貼り)を貼ってみました。
ラミネート
万が一、浸水してもよほど大量でなければ引き出せるようにという思想なので、片面の薄フィルムは省略。さすがに安物なので、薄フィルムは「一度貼ると貼り直しができません」どころか、逆に剥がれやすくてゴワゴワするだけ。無いほうが収まりがよいです。

※ところが※
片面ラミネートでも非常に狭くなってる隙間(飲み口側から約5mmくらい)に台紙が入らなくなりました(^^;
隙間
台紙の重なり部分の厚みが無理みたいです。(まお的にはちょっと空いててもOKですが)もっと薄い両面光沢紙ってないかな。
   ※薄手両面写真用紙(セミ光沢) 0.19mm +ラミネート 0.05mm = 0.24mm 。


で、ガワに凝ったら底板だってそのままってのは、ねぇ。
底板300
というわけで、底板いろいろ~。
どうしても暗いので、できるだけ明るめな色にしてみました。台紙の内側同様、見られるのは自分とスタバの店員さんだけなので、自己満足の極みなのは承知の上(爆)。




もっと自己満足なデザインも作ってみたりなんだり。痛ンブラー130


2010/02/24(水) 01:34 | コメント:4 | トラックバック:0 |
昨年末まで実施されていた「コカ・コーラの自動販売機でSuica !」キャンペーン。

コカコーラの自販機でも「Suica でピッ!」で買えるようになったことを宣伝するキャンペーンで、実際にその自販機で購入すると先着と抽選でプレゼントをあげますよ、というもの。
なんだかんだと自販機でお茶を買ってるので、それなら先着だって自然に狙える~とキャンペーン早々、思っていたのですが。これが意外と「Suica 付コカ自販機」が見つからない。自販機を一番利用するJR構内はJR傘下の自販機屋さんがほぼ制してるんだもの。

かくしてあえなく先着プレゼントに挑戦する気はなくなり、だけど抽選のほうは当たったらいいなぁ、くらいの軽い気持ちでとりあえず登録しておいて。街角で見かけた「Suica 付コカ自販機」で何度か購入し。

すっかり忘れた頃に「当選」のメイルが(^O^)
さらに1ヶ月ほど待って送られてきたオリジナルペンギンボトルカバーがこちら。

100223A1.jpg 100223A2.jpg

筒部分に、コカコーラをアレンジしたSuicaペンギンのイラスト。
簡易な持ち手つきです。

100223A3.jpg

このとおり 500ml ペットボトルがすっぽり収まります。
水色の部分はメッシュ素材になっており、350mlペットボトルのときは、ここをくしゅっとさせればよい、といった具合。

100223A4.jpg
内側はアルミ蒸着になっており、多少の保温・保冷機能があるようです。


※ちなみに愛用してる『クリエイト ユア タンブラー』だと、飲み口のほうが広いのでファスナーが閉まりません(^^;が、バッグ内での傷防止のカバーとして使ってます。


2010/02/23(火) 00:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。