プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
北海道のでっかいプリン \298
販売者:北海道エスケープロダクツ

100429A1.jpg
ローソンの棚に、こんなのが1個だけ残っていたら、メガプリン・チャレンジャーとしては「ワタシを待っていたのね!」と運命を感じるってもんで(笑)。

形状は、ファミマの「うれしいプリン480」のような縦型カップ。
これだと底近くになるとスプーンの長さがぎりぎりになって、ものすっごく食べづらいんですよねぇ。購入者が食べにくいことよりも、コンビニの棚への収まりを重視って思想がコンビニの基本なんだな(毒)。

100429A2.jpg 100429A3.jpg
高さは約11cm、口径が8cm弱。バイト君が親切に5cmくらいの短いスプーンをつけてくれたけど、それで何をどーしろっつーんじゃ(^^;。
容量は485gで、ファミマのよりも5g多く、この手のコンビニ系メガプリンでは最大量でございます。 ちなみに624 kcal

そしてカラメル無しってのも、ファミマ同様。
実は同じところで作ってるんじゃないの?なんて疑っちゃう。

今までの経験上、カラメル無しのメガプリンは、それ自体がどんなに美味しくても、ずーっと同じ味だから最後は結構飽きてツライ思いをする。ってことは、ファミマと同じタイプのこれは、まず間違いなく最後のほうでうっぷになるんだろうなぁ…(^_^;
という予感、というか、確信をあえて頭の隅に押しやって。

いただきまーす。

100429A4.jpg

かなり乳製品って感じです。”伊達男”の卵たっぷりとは真逆で、とにかくこってりミルク。食感はハウスのプリンミックスみたいだけど、それよりは牛乳たっぷり甘さ控えめでまったりな感じ。 
まずいとは言いません。言いませんが… あー、これは飽きる味だ(>_<)。
とにかく全体的に単調なのです。せめて、もうちょっとバニラの香りがあれば… 乳製品を全面に出すなら、もうちょっとミルク感が強くても… 甘さもキレが無いというか中途半端にだらーっとしてるし… 食感もプルンともったりの中間でもそもそだし…

お腹は限界まで減っていたので、満腹感でうんざりってわけじゃない。なのに半分すぎたあたりから、「なんでもいいから別の味プリーズ!」って気分(^^; 一緒に買ってきたおにぎりセットに入ってたたくあんが美味しいこと。

もちろん完食はしたけど、2度目は無いなぁ。
やっぱり、プリンにはカラメルが必須だし、いくら好きなプリンでも多けりゃいいってもんじゃない(爆)


前回のメガプリン
→ たまごやさんの伊達男プリン

スポンサーサイト

2010/04/29(木) 20:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
サントリー チョコレート・スパークリング
100427A1.jpg

名称に”チョコレート”が入っていて、ラベルにチョコの絵が書いてあるのに、ほぼ透明な炭酸飲料。
だけど、ちゃんと書いてある。
『※チョコレートは使用しておりません』 ??????

100427A2.jpg

原材料は、果糖ブドウ糖液糖、香料、酸味料、カフェイン、だけ。
たしかに、カカオ系のものが何も入ってなーい。
そうすると、匂いだけチョコっぽい砂糖炭酸水ってとこか? あるいは人工甘味料だけで作った飲料よりも、激マヅなドリンクだったりして?

というわけで、不幸を(^^;、皆で分け合って試飲タイム。
コップにつぐと… おおっ! チョコレートですよ、これは!!
誰もが素直にチョコだと思う、独特なカカオの良い香りがふ~んわり。

飲むと… おおっ! たしかにチョコですよ、チョコ!!
想像どーりの激甘さを炭酸がフォローしつつ、味覚は「チョコっぽいドリンク」って認識してる。(ちなみに炭酸が抜けたのを飲んだら、あまりの甘さに悶絶した)フツーに美味しいです、これ。

だけど、正直、結構ショック(^_^; チョコのチョコらしさはカカオ由来だと思ってたのに、カカオの欠片も無しで、いとも簡単にチョコを感じさせるなんて~。すっごいだまされ感! 

要は、美味しいブドウ糖溶液なので、疲労回復にも良いかもしれません。
ただし、カロリーはコーラ並なので飲み過ぎに要注意。

2010/04/27(火) 20:07 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ここんとこうちの近所でもっともうるさいのは茶でぶ
縄張り主張なのか、朝晩あーおあーおと鳴きながら巡回し、そこかしこでマーキングをし、バトルをし。 きっと猫嫌いの方々には大層迷惑がられていることかと(^^;;;
猫バカなワタシであっても、未明に庭でギャーギャードタバタされると水を引っかけたいという衝動にかられるくらいだもの。

でもね、基本的にはカワイイんです、茶でぶ

100426A1.jpg
今朝も、ワタシが庭の窓を開けたら角から顔を覗かせてました。

「茶でぶ、おいで~」と声をかけて、おいでおいですると、のこのことやってきて、ちょこん、と座り。

100426A2.jpg
何かくれるの?って顔でじっと見上げるのがたまりません
自分から頭をぐりぐりこすりつけてくるしねー。 ただまぁ、短毛・筋肉質なので触り心地のほうはイマイチ(^^;

2010/04/26(月) 19:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
牛タン塩焼きの麦とろ丼  \950
100423A1.jpg
牛タンがとても軟らかくて歯ごたえもあり、美味しかったです。麦とろもいい感じにとろっとろ。牛タンの下には、もやしとニラのナムルも入っていました。
味付けは、やや濃すぎ、かなぁ。特に牛タンはもうちょっと塩を減らしてもいいかも。だけど、わざわざ醤油さしも一緒に運ばれてきたので、もの足りないと思うほうが大勢なんだろうか?

ランチメニューは、メイン+スープが基本で、スープはサラダに変更可。また「女性の方には量が少なめなのでデザートがつきます」と書いてありました。
100423A2.jpg
特に何も言わなかったけど、食後にデザートが出てきたってことは、自動的に少量になっていたんだろうか? がっつり食べたい欠食オバサン(爆)としては、少量+デザートつきか、デフォルト量かどっちかを選ばせてくれるほうがうれしいですねぇ。


100423A3.jpg
お店は外から中の様子がまったく覗えず、しかも入口は重い引き戸と、入りにくさは相当なもの。よし行くぞ、と気合を入れて引き戸を開けると目の前がいきなり壁で、足下の小さな飛び石で右に曲がる。大荷物を持っていたり、少々身体の大きい人だと、方向転換だけで引っかかりそうです(^^;
店内は、4人テーブルが4つと、2人がけが1つ、隅っこに変形5人がけが1つ。通路含めどこも非常に狭いので、半分以上お客が入ったら、それだけで窮屈な感じかも。

私が訪れたランチタイムは、入りにくさと値段設定の高さのおかげか(爆)、2グループがいるだけでがーらがら。大変落ち着いた良い雰囲気でございました(^^)。

100423A4.jpg
夜は炉端焼が売りの居酒屋になるようです。

2010/04/23(金) 22:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
三寒四温とは言うけれど、ここしばらくの気温のアップダウンはあまりに異常。
100421B1.jpg

天気のほうもスバラシイ晴れか、土砂降りの雨(みぞれもあったか…)かどっちかなんだから、ころころと変わりようが激しくて、洗濯物の片付けも大変です。

100421B2.jpg

今日は、貴重な快晴でした(^-^)。


2010/04/21(水) 23:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。