プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
その他、あれこれ。結構いろんな魚が揃ってます。

ナポレオンクダゴンベ
101023C1a.jpg  101023C1b.jpg

大水槽はイワシのトルネードとアジの群れがすばらしい。
101023C2a.jpg

大水槽内を通るエスカレーターは立ち止まれないのがツライけど、やっぱり良い。
101023C2b.jpg

大きすぎて、最初はよく分からなかったオオモンカエルアンコウ
101023C3a.jpg  101023C3b.jpg
同居魚が華やか系なだけに、よけい(^^;

にょろにょろ属(笑)
ガーデンイールの仲間とアナゴ
101023C4a.jpg

コドモからオトナへ模様替え途中のふたり。
サザナミヤッコ(左)とタテジマキンチャクダイ(右)
101023C5a.jpg


アケボノハゼ・イソギンチャクモエビ・アカシマシラヒゲエビ
101023C6a.jpg 101023C6b.jpg 101023C6c.jpg


それぞれの水槽の主となる生物たちを見るのは当然として、説明で紹介されていない生物を”隠れキャラ”と呼んで、一生懸命探しちゃいました(笑)。意外と”隠れキャラ”のほうがおもしろかったりする(^^)b。



時間も遅くなったし、あんまりイルカ萌え(^^;しないので見なくてもいいかぁと思ってたけど、なんとなく通りかかって入ってみたのがドルフィン・ファンタジー
中にはイルカの泳ぐ水槽を下から眺められるチューブと、奥にマダラトビエイがたくさん泳ぐ円柱の巨大水槽の2つだけ。思わず「えっ、これだけ?」と言ってしまったけど、入ってくる人のほとんどが同じセリフを口にしているのがおかしいやらなんやら。
101023C7a.jpg  101023C7b.jpg
イルカはどうあれ、トビエイLoveなので、入って良かったなと思いましたけどね(^^;

101023D5a.jpg
お腹も空いたし、さて帰ろうの頃にはすっかり日も暮れていました。
ナイトの営業もしてるので、閉館時間に焦る必要がないのはよいですね。


スポンサーサイト

2010/10/25(月) 23:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
なんだかんだで大人気の方々。というか、シーパラの売りは海の哺乳類だったな、と(^^;
ベルーガやゴンドウなど、イルクジ系、さすがに種類も数も豊富です。

イルカ
101023D1a.jpg
ショーはお休みでも、練習は欠かさない。というか、勝手に飛んで遊んでました。
101023D1bJPG.jpg
元気だなぁとでも言いたそうな目で、背後から眺めてるのはセイウチs。


セイウチ
101023D2a.jpg
出番が次なので、ステージまで移動中。でかいです。
セクシーアイドルとして紹介されてました。

オタリア
101023D3a.jpg
ふれあいラグーンにて、直接触れてみようコーナーに登場。
犬顔にたてがみがフサフサで、色を無視すればライオンの雄によく似た頭に、アザラシの身体をつけたような感じ。正直、かわいくは……まったくない(^o^;;;

アザラシ
101023D4a.jpg  101023D4b.jpg
この円筒チューブ、旭山動物園とおんなじだぁ~(*o*)
と、ビックリしつつも、やっぱりこれはホントに楽しい。
101023D4c.jpg
顔がいつも笑ってるのもいいよね。

他に、アシカやラッコなどなど。

2010/10/25(月) 22:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
サメがとっても好きです。一番はスラリとして、いかにも悪そうな顔をした(笑)アオザメ系だけど、のんびりしたジンベエさんもシロワニさんもぺったんこなサカタ系でもなんでも好き。

で、意外とサメちゃん多いんですわ、八景島。もうワクワク。
101023B1a.jpg

大水槽のシロワニ
101023B1b.jpg 101023B1c.jpg

巨大ホシエイがすぐに視界をふさいで邪魔(^_^;するから、そのたびにブーイング。

ハンマーヘッド
101023B2a.jpg
照明を暗ーくした水槽にハンマーがうようよ。
101023B2b.jpg

サメ・カメ水槽の方々。
ここのジャイアントシャベルノーズに大興奮。
101023B3a.jpg
要は巨大なサカタザメなわけですが、もし海中で出会ったら、さすがに大きさだけでびびって逃げるだろうなぁ。富戸で見るようなのの、ゆうに2倍以上はある。

エポーレットシャークはかわいい。
101023B3b.jpg

カメがとにかく視界をふさいで邪魔(^_^;
101023B3c.jpg


その他、イヌザメだのネコザメだのドチザメだのツマグロだのなんだのかんだの、各種取り揃えでございました。 サメちゃん好きには、これだけでも十分元を取った!と言いきれる。

2010/10/24(日) 13:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
千葉の生け簀ジンベエが八景島に来たというニュースを聞いて、そりゃ見に行かねば~と。
天気は良いのに、海がクローズでぽっかり暇になった土曜日に出かけてきました。

シーサイドラインはもちろん一番前に乗る(笑)。←コドモ
101023A1a.jpg 101023A1b.jpg
チケット窓口は見ただけでうんざりするような大行列。
だからといって、ものすごく混んでるってわけじゃなく。セット販売が複雑なのと、訪れる人々の多くが何らかの割引券を持参して、その手続きに時間がかかってるだけ。せっかく自販機を設置しても、あれじゃちっとも混雑緩和には役立たないな。

偶然にもシーパラ・バースデースペシャル適応期間(誕生日挟む7日間)にあたったので、アクアリゾーツパス \2700 を \2430 で購入。 狙いはジンベエさんだけで、イルカふれあいだのには、ほとんど興味なく「水族館だけでいいんじゃなーい?」とも思ったのですが、結果としてはセットにして良かったな、な内容でした(^O^)。

まずはアクアミュージアム(水族館)に入館…して、すぐに「ジンベエこちら」の文字に、いきなり順路を外れ。

101023A2a.jpg
  うわぁぁぁ~ ホントにジンベエザメだぁ

見たことのある他3館のジンベエさんに比べると、とっても小柄だけど、それでもさすがジンベエ。大きいし、ゆったりしてるのにあっという間に通過していくし、うわぁとただ見入ってしまう。

しばらくして、まだ水族館に入ったばっかりだった!と冷静に戻ったからよかったものの、そうでなければ、あの窓だけで何時間もぽけらーっと過ごしていたかもしれない(爆)

で、館内をぐるりと見物して最後にショープールに出てみれば。ショープールをジンベエさんが独占してます。
101023A3a.jpg  101023A3b.jpg

なるほど、大水槽よりも広々としているから、居やすかろう。 かわりにイルカショーはお休みだとか。

101023A4a.jpg

プールのアクリル壁のすぐ向こうをジンベエさんが、ごーっと通過。この迫力は他では味わえませんなぁ。

101023A4b.jpg  101023A4c.jpg

アシカショーやイルカジャンプのあるプール脇なので、床が水でびしょびしょだからベタッと座り込めないのが残念だけど、足がしびれるまでしゃがんだまま見入ってしまいました。
長期飼育、がんばってほしいものです(^-^)/。

101023A5a.jpg


2010/10/24(日) 12:46 | コメント:2 | トラックバック:0 |
明太たまごかけごはん風おにぎり
1010123A.jpg

NEWDAYS の"たまごかけごはん風"おにぎりの進化バージョン。ってゆーか、明太子を加えただけじゃん、と思いつつお買い上げ。

割ってみる。
101023A2.jpg
とろっとした卵ソースに、明太ソースを加えただけ。ビミョーにぴり辛だけど、ごくささやかで、前のとあんまり変わらないじゃん(^^; いや、美味しいですけどね、ソースは。

問題はご飯のほうで… NEWDAYS の白飯って美味しくないんですよねぇ。ソースをどうこうする前にまずそっちを何とかしてほしかった。

2010/10/23(土) 06:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。