プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ラーメン激戦区神保町に1月にひっそりオープンしたお店。
裏通りかつ、通りからちょいと引っ込んだビルと、店の立地条件としては最悪に近く、以前にこちらで経営していた焼肉屋はいっつも閑古鳥で……(略)

字面から絶対に「みそら」だと思ってたら「びくう」でした(^^;。てっきり美空ひばりのファンだとw
110408A1.jpg

表からは、どんな系統かは全く不明。
入店するとすぐに券売機。普通のらーめん生姜らーめんがベースで後はトッピングの違いのみ。普通盛りと大盛りが同じ料金でした。

注文したのは、味玉らーめん
110408A2.jpg


麺は、やや太めの平打ち縮れ麺。スープがよく絡んで歯ごたえも良く、美味しいです。
そいえば、店主の麺の湯切りポーズ… 声は出さないけど、一歩足を踏み出して全身で勢い込めて、じゃっと湯切りするのは、『麺屋武蔵』だったかな?

スープは、優しい醤油系。鶏ダシと後味に魚粉みたいな。味付けはちょっと物足りないような気もするけど、最後まで飲みきっても飽きたり、もたれたり、ノドが乾いた感がしない、毎日でも食べられるちょうど良さでまとまってます。

具は、海苔、メンマ、チャーシュー、きざみ白ネギに、トッピングの味玉。
この味玉。ほどよい塩味で非常に美味! 半熟具合も絶妙で味玉ファンには堪らない(^o^)
ちょっと残念だったのがチャーシュー。見た目はキレイなんだけど、薄切りベーコンかと思うくらいペラッペラ。ちょっとがっかりです。

全体としては、若者よりも、少し年齢層上の方々向けのらーめんかな、という印象でした。
お薦めの生姜らーめんは、基本のらーめんにこれでもかと、おろし生姜がトッピングされたもの。よほどの生姜好きでないと、スープの味が分からなくなるだけなんじゃないかと思ってみたりなんだり(^^;。


店内はL字型の10席ほどのカウンターと、待ち客のためのパイプ椅子3個。
切り盛りしてるのは、若い店主おひとり。もし、千客万来になったら、絶対にパンクすると思われますが(笑)いつ見ても空いてるので、その心配は無さそう。ただ、これくらいの客の入りで続けていけるかが心配でございます。
 なにしろ、入れ替わりの激しい激戦地ですからねぇ…

スポンサーサイト

2011/04/07(木) 23:36 | コメント:1 | トラックバック:0 |
黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。