FC2ブログ

プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ホテルから動物園専用送りバス(帰りはなし)があったけど、平日だから大したことないだろうと、路線バスを選んだら。 平日でこれだと、休日は一体どんな恐ろしい事になるんだ?なくらいの大入満員(@_o;

またこれが、動物園直行にすればいいものを、街中を細かくあちこち止まる文字通りの路線バス。停留所で人が出入りするたびに、そりゃあ大変。 でもきっと、直行にしてしまうと、生活路線の客が少なくてその路線を運行できないからなんだろうな。 とはいえ、これは観光客を呼ぶ体制では断じてない。




というわけで開園前に到着。
100913A1.jpg 100913A2.jpg
平日だけど、開園待ちの行列ができてます。
見事な快晴で、気温自体は20度弱と涼しいくらいなのに、陽射しがじりじり肌を焼き焦がして、熱い。

入園前に配られたパンフで予習。えーっと人気館はこれとこれだから、まずそこを先に見て、それからゆっくり回ることにするか(^^)



これが一番見たかったのよね、というわけで、真っ先に入ったのはアザラシ館
100913A3a.jpg 100913A3b.jpg
昼過ぎには入場待ちの行列+チューブ周り大混雑でしたが、朝一ならばチューブの前で粘ってもノープロブレム。
100913A3d.jpg
アザラシも昼までが一番元気な時間で、時々はチューブの中から外のニンゲン(だかモノだか)をしげしげ眺める愛くるしい表情を見せてくれて、そのたびに場内大歓声(^O^)。
100913A3c.jpg
お昼に餌をもらった後は、オトナのアザラシ達、軒並み陸に上がってゴロゴロしてました。



ホッキョクグマも大人気だけど、見所は餌タイムの豪快なスイミングとダイビングの姿なわけで。
100913A4a.jpg 100913A4b.jpg
普段はこんなです(^_^;  
で、餌タイムには30分以上行列して、5分入れ替え制でぎゅう詰めの室内で見られるという仕組みでした。行列の最後に近いほうは散々並んだあげくに、餌タイム終了とかで涙目な人の姿も。 
ワタシは行列嫌いなので、上から眺めるだけに。巨体の高所からのダイビングはなかなか迫力がありました。 ただまぁ、テレビで散々見ている豪快なシーンが見られないと、ちょっと残念な気持ちになっちゃうのは否めない。



ペンギンは、あちこちで見てるから後でいいやーと思って昼過ぎに入ったら、そりゃあ大人気で人だらけ(>_<)。 ペンギン見るのに行列して順番待ちだなんてー、と逃げたくなる気持ちを抑えるのが大変でした。
100913A7a.jpg
それでも、”空を飛ぶ(ように見える)”ペンギンを見られるのは最高(^^)
100913A7b.jpg
ただ、この水中トンネル、混雑するからある程度は仕方ないと思うんだけど、おばさんがひっきりなしに「後ろがつかえるから立ち止まらないで進んでくださーい」と叫んでるもんだから、まるで追い出されてるみたいでガッカリです。



レッサーパンダは渡り橋なんか1度も使わず、1日中寝垂れたまま。
100913A5a.jpg 100913A5b.jpg 100913A5c.jpg
猫系(ヒョウ・ライオン・トラ)もヒグマもほぼ同じ。

100913A6d.jpg
オオカミはちょっとだけ起きてた。



比較的常に活動的なのは、猿の方々とか山羊とか、鳥とか、鹿とか、キリンとか…
100913A6c.jpg 100913A6b.jpg
まぁ、生き物だから思うようにいかないのは仕方ないんだけど、生態展示を前面に大々的に売りにしてるだけに、少々物足りない感はありますねぇ(^^;。




小樽水族館から海の魚たち水槽が出張してきてました。
 エゾクサウオ・フウセンウオ・ナメダンゴ
100913A8a.jpg 100913A8b.jpg 100913A8c.jpg
ほとんどの人が無視して通過してたけど、まお的には幸せにかぶりつき(^O^)。そして、かぶりついてると、通りがかる人がみんな後ろから覗き込み、一様に興味なさそうにスルーしていくのが印象的(笑)



100913A9a.jpg

一日ゆっくり動物園を満喫して、町に帰りました。

2010/09/13(月) 21:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。