プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
陽射しは相変わらず突き刺さるようだけど、日陰に吹き抜ける風が爽やかな、すっかり秋の富戸。地元っ子はまだまだ港に飛びこんで遊んでるけど、いわゆる典型的海水浴って人は激減しました。 
しかーし、この日は連休中日。
覚悟はしていたものの、想像以上にダイバーだらけ(>_<)
100919A1.jpg
夏真っ盛りの頃よりも、圧倒的に多いです。陸上も海中も人でわらわら状態。 ついでに、去年までより格段にシュノーケラーが増えました。これが平気でEn口やEx口をふさいでくれるから、邪魔だったらない。で、そんなファン・シュノーケラーに、明らかにモノ盗りが紛れ込んでるし。むぅぅ。

閑話休題。

海中は朝一は15m以上すっきりで、午後遅くでも10mより悪いことはなく、水温も26度前後と高め安定。深場に降りると、もう一段低い水に入るけど、そちらも夏のように20度切ってるんじゃ(T-T)なんてことはありませんでした。快適な秋の海です。


ちび黒カエルアンコウ
100919A2.jpg
ここらへんにいる、と聞いて探してても、すごく小さいわけじゃないのに、意外と見つからないもんですねぇ。 やはり節穴健在(^^;
100919A2b.jpg
澄んだ青い眼と下まつげ(違 ^^;)がキュートです。

ヒレナガネジリンボウ
100919A3.jpg
ヤシャ復活なら、ジョーフィッシュも復活してるんじゃ?と期待して探したものの、1匹も見つからず。かわりにヒレネジのペアに出会いました。だけど、カメラを向けたら、片方はあっという間にひっこんじゃって残念。

クビアカハゼ+コシジロテッポウエビ
100919A4.jpg
前日、バディが発見したと興奮したメイルを送ってきたので、楽しみにしていたクビアカ。ええっこんなところに!?と驚くような場所で、元気に暮らしてます。サイズはかなり小さめだけど、一度引っ込んでもすぐに出てくる度胸のよい個体です。 カワイイ~(^O^)

メガネスズメ、ミヤコキセン
100919A5a.jpg 100919A5b.jpg
波に翻弄されながらも、ついつい長時間粘ってしまう浅場の華やかスズメ組。この深度だと、大概ダイコンが計測をやめてるので、ここんとこ正確な潜水時間が分かりません(汗)。腕時計が頼りです。

アケボノチョウチョウウオ、チョウハン
100919A6a.jpg
100919A6b.jpg
どちらもバディ発見。トゲとフウライは山ほどいるけど、それ以外は少ないですねぇ。

イソスズメ
100919A7.jpg
個人的には結構好きなんだけど、きっと興味を持つ人はほとんどいないだろうな(^^;
一瞬オキナメジナかハクセンスズメか?と思って、ちょっとガッカリする(爆)魚です。


他には、ブチブー、ムシ・クギ・ケサガケ・キツネ、ツユ等のベラ、カモハラギンポ、シマハタタテダイ、コガネキュウセン、ミゾレチョウ、シマハギ など。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


2010/09/20(月) 16:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。