プロフィール

おかねこ まお

Author:おかねこ まお
閉鎖した”どぶろぐ村”から疎開してきました。

小さなサムネイルはクリックすると、少し大きな写真が表示されます。

※過去ログ保管庫


【管理画面】



雨雲の動き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ラーメン激戦区神保町に1月にオープンしたお店。
お向かいが常に大行列のうどん屋丸香で、ほんの数百mのところに行列必至のつけめん北かま、ついでにごく近くに安さが売りのラーメン屋があるという立地。 なので、しっかりとした好印象の個性が無いと、前にここで営業してたラーメン屋同様に(笑)、長続きはしないぞなもし、と思いつつ訪問。 平日ランチタイムで、中はガラガラってあたりで、すでに引き気味になりつつも…(^^;

110204A1.jpg

入ってすぐに券売機。
つけ麺がメインのお店で、つけ汁を辛くできるのが特色のよう。 
だけど、初めてなので基本の普通味のつけ汁の温つけ+あつ盛り+味玉にしました。

1階は厨房+カウンター席で、2階にも席がある模様。
注意書きを見ると、太麺だから茹で時間が10分くらいかかるとのことなので、席についてケータイでもと取り出したら、ものの数分もたたずに麺とスープが出てきた(@_o;  あまりに客がいないもんだから、券売機で買った瞬間に茹で始めたんだろうな。

110204A2.jpg

ま、とにかく。
麺は黄色く、ぼつぼつと何やら入っている太麺。 個人的にはちょっと見た目苦手なんですよね、こういう麺((((^^; 
つけ汁は、うっすら緑がかってて、さらに2歩ほど、引きつつ味見。甘めの魚粉系っていうんですかねぇ、酸味もこってり感も無く、見た目の割にえらくさらっとしてて、正直つけ汁としては薄くてあっさりしすぎ。辛いつけ汁のほうがこの店の売りなのかもしれません。中にメンマと棒状のチャーシューが沈んでました。 麺は太いだけあって、もっちもちで食べ応えあり。
トッピングの海苔とほうれん草、それに追加の味玉は別皿で提供されて、好みに合わせて入れられるようになってます。味玉が冷蔵庫から出しただけの冷え冷えで、しかも固ゆでだったのが残念その1。
卓上には、にんにく・豆板醤・醤油・ラーメンだれ・胡椒・ごま等が置かれ、さらに好みの味に調整できる、と。 〆の割スープも、卓上のポットで提供されてましたが、ぬるかったのが残念その2。

で、総評。
まづくはない、と思いますが、いかんせん、これで800円はちと高い。ショバ代と多すぎる店員のせいなんだろうけど、この激戦区でこの程度の個性じゃ薄くて目立たないし、おまけに高いんじゃ、完全に負け組になりそうな予感。 もうちょっとがんばりましょう、かな。

2011/02/04(金) 23:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


黒ねこ時計 くろック D03
検索フォーム
DrecomRSSリーダー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。